チャットレディ 高い-大学時代のお小遣い稼ぎ

大学時代のお小遣い稼ぎ

chat

チャトレをやっていたのは、大学時代。

求人誌を見て、募集をかけていた事務所(?)に応募して始めました。

 

その事務所は、ボロアパート全室を借りていて、一つ一つの部屋に出勤した女の子たちが入りチャットをする感じ。
チャトレが何かよく分からないまま始めた私は、アダルトとノンアダルトがある事や給料形態を聞かされて、どちらをやりたいか選ぶように言われました。

 

ビビった私は即座にノンアダルトを選択。
チャットのサイトに登録してすぐにお仕事開始となりましたが、来たお客さんからは「脱げ!」「おっ◯い舐めてあげる」「ここアダルトサイトだよ」等と言われ、何がなんだか分からず、結局数日通い2万円程稼いだところでバックれてしまいました。

 

後から調べたところ、私はアダルトサイトで働かされていたようです。

 

何の知識もないままそんな世界に足を突っ込んだ私。反省です。

 

 

...が、それから半年後。
他のバイトをしていたとはいえ金欠だった私は個人で登録してノンアダルトのチャトレを開始。
運良く仲良くしてくれる男性が数名いましたが、偽名だったり学校名を偽ったりしていたことに耐えられずに退会。

 

その後はアダルトサイトにも少し在籍した事もありましたが、やっぱり続かず。
今はそんな世界には全く関わる事はありません。

 

稼げるけど、その犠牲になるものは大きい事を学びました。

page top